スポンサードリンク



鼻毛が絶対はみ出さない方法、自宅脱毛

鼻毛は入り口だけ完璧に脱毛してしまえば、絶対に鼻毛ピロリな状態になりません。鼻毛をカットした場合はこまめな手入れが必要ですが、脱毛する方法なら手入れする頻度が減らせます。

鼻毛脱毛のメリット

鼻毛を脱毛すると次に鼻毛が生えてくるまで2週間くらいかかります。煙草を吸わない人や冬の寒い季節だと鼻毛が伸びる速度が遅くなるので3週間くらいは伸びてきません。鼻毛をカットするよりも脱毛する方が手入れの頻度が少なくて済みます。

また鼻毛をカットし損ねる心配がありません。鼻毛脱毛は範囲にある鼻毛をすべて抜いてしまうのできれいになくなります。鼻毛カットしたときに押し込んでしまった鼻毛が後から飛び出てくる心配がありません。

鼻毛脱毛のデメリット

鼻毛脱毛に使うワックスは温めて使うので、慣れないと熱い思いをするかもしれません。あとはワックスが固まらないうちに引っ張ってしまって鼻の中にワックスが残るのもデメリットです。普通に使っている分にはそんなことにならないですが、説明書とか使い方を読まないで使うと思い込みで使って失敗してしまうかもしれないです。

使い方を2分で紹介した動画があるので(紹介というか実践しているので見れば使い方がわかります)載せておきます。

鼻毛完全脱毛、ブラジリアンワックス

鼻毛脱毛で一番きれいに脱毛できる方法がブラジリアンワックスだと思います。やり方を簡単に説明すると、柔らかい接着剤で鼻毛をくっつけて一気に引っ張って脱毛!します。痛そう…と思っていましたが、粘着質なでっかい鼻くそを取った感覚の方が強いのでそこまで痛みは感じませんでした。痛いというより勢い?というか「えっ!」っていう間にとれます。

ブラジリアンワックスにはいろいろ種類があるんですが、ものによってはくっつきが悪くて引っ張られる感覚が強くなってしまい痛いのがあります。そういう痛いブラジリアンワックスを一番初めに使ってしまうと「もう二度とやりたくない」と思ってしまうので一番初めはしっかりくっつくやつを買ってください。慣れてきたらどれが痛みがないのか、自分に合ったものなのか分かってきます。

一番痛くなくて扱い方が簡単なのが鼻毛専用ブラジリアンワックスなら【KING’s NOSE WAX】 で、10回分入っていてこの値段は安いです。

初めて使うなら↑のシンプルセットがいいです。かわいいガラス皿(ワックスを溶かすときに使う)とか洒落たデザインじゃないですが、使いやすさは一番いいです。サイトもオシャレ感ゼロですが、最低限のセットが入っていてきっちり固まるお得セットです。

ドライノーズなのにブラジリアンワックス使って大丈夫なの?

ドライノーズが起きる原因は鼻の中の乾燥です。鼻毛をカットするやり方だと鼻の奥の方まで切りすぎてしまうことがあります。確実に鼻の入り口の鼻毛を脱毛することで鼻の奥の鼻毛をしっかり残すことでドライノーズを予防します。

鼻毛用ブラジリアンワックスの注意書きにもありますが、鼻の入り口最大でも1センチまでの鼻毛を脱毛します。炎症が起きている鼻の奥にはワックスを当てません。

鼻の入り口にまで炎症が起きていたり、入り口付近に傷がある場合はブラジリアンワックスを使わないでください。ブラジリアンワックスでドライノーズの原因の一つになる「鼻毛の切りすぎ」を予防できますが、ブラジリアンワックスでドライノーズは治らないので、症状が強いときは耳鼻科を受診してください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!